高校放送部が制作したラジオ番組を紹介しています

1934

高校放送部制作のラジオ番組紹介 日本放送作家協会九州支部 Twitter

2019年01月07日

鈴の木
青森県立青森工業高等学校

第59回NHK杯全国高校放送コンテスト 創作ラジオドラマ部門出場
H25年3月26日 KBCラジオで放送

青森県立青森工業高等学校「鈴の木」MP3 MP3形式サウンドファイル
7.66MB
07分58秒


閲覧中のシステム環境により、既定のメディアプレーヤーで再生、または音声ファイルがダウンロードされます。

【制作意図】

【あらすじ】 高校卒業を控えて、楓は友人から願いが叶うという「鈴の木」の噂を教えられるが、お守りが嫌いな楓は噂を信じない。ところが、ケンカ中の男子生徒が県外に就職すると聞いて、県内の大学への進学を目指す楓は動揺し、拾った「鈴の木」の鈴を「仲直りしたい」と男子生徒に渡す。仲直りするという願いが叶った楓は、男子生徒と一緒に「次の人の願いが叶うように」と願いを込め、鈴の木に鈴をかけたのだった。

【講評】 日本放送作家協会九州支部 香月 隆

県内の大学への進学を目指す女子高生を主人公にした等身大のドラマに、「鈴の木」というファンタジー的な要素をうまく取り入れた作品です。
ケンカ相手の男子生徒が県外就職を選び、彼とはもう二度と会えないかもしれない、謝りたいけれど気持ちを素直に伝えられないという高校生として切実でリアルなテーマを丁寧に描こうとしました。
拾った鈴のおかげで願いが叶った人たちが、「次の人の願いが叶うように」とその鈴をかけていく木がある、小道具として素敵な「鈴の木」という設定が、現実にもありそうで、巧みです。

new content

archives

これまでにご紹介した高校生制作のラジオ番組データです
(テキスト情報のみ掲載)

ラジドラ学園アーカイブス
「おっきーのラジドラ学園」
アーカイブス 

information
全国の高校放送部のみなさんへ

全国の高校放送部で制作されたラジオ番組を紹介しています。
こちらのサイトに作品の掲載を希望される方は、下記のメールフォームよりお問い合わせください。

日本放送作家協会九州支部 香月隆

メールフォーム 前のページに戻ります ページのトップに戻ります