高校放送部が制作したラジオ番組を紹介しています

4179

高校放送部制作のラジオ番組紹介 日本放送作家協会九州支部 Twitter

2019年04月10日

再生
福岡県立筑紫中央高等学校

H.23#33九州高校放送コンテスト福岡県大会出場
H.25年9月10日 KBCラジオで放送

【あらすじ】 正義感が爆発してクラスのいじめっ子をバットで殴り、大怪我をさせた大野くんは、更生した後も犯罪者扱いされて、学校のみんなからつまはじきされていた。さらに妹の沙耶までもいじめらるようになった。大野くんはついに自殺を決意し、鉄道線路をさまよう。そこに妹が現れ、お兄さんの自殺を思いとどまらせるというお話。

【講評】 日本放送作家協会九州支部 香月 隆

ドラマのストーリーは昔からくりかえされてきた定番ストーリーで、新鮮味はあまりありません。ところがこのドラマは結構、聴く人をひきつけ、涙をさそう魅力があります。シナリオが分かりやすく、しかも出演者が熱演していました。兄を思う妹の心情にすっと入っていけるドラマなんですね。ドラマの基本をしっかりおさえた作品でした。一見、古いスタイルでも、こういう分かりやすいドラマで人を泣かせる訓練をつんでみるというのも、ドラマを勉強する上で大切なことです。

new content

ラジドラ学園アーカイブス
「おっきーのラジドラ学園」
アーカイブス 

information
全国の高校放送部のみなさんへ

全国の高校放送部で制作されたラジオ番組を紹介しています。
こちらのサイトに作品の掲載を希望される方は、下記のメールフォームよりお問い合わせください。

日本放送作家協会九州支部 香月隆

メールフォーム 前のページに戻ります ページのトップに戻ります