第6回 南のシナリオ大賞 結果発表

日本放送作家協会 九州支部

Twitter メールフォーム 日本放送作家協会九州支部
日本放送作家協会 九州支部
第13回南のシナリオ大賞原稿募集

第6回南のシナリオ大賞 結果発表

南のシナリオ大賞 (副賞 5万円)
「娘とスマホとオレンジジュース」 原 雅裕 (福岡県)

福岡県知事賞
「月に泣くふたり」 堀部 宏 (東京都)

福岡市長賞
「私のしぼう動機」 末廣陽子 (神奈川県)

佳作3編
「母の弁当」 もりの ゆうこ (東京都)
「蓮池前のバス停にて」 北村陽子 (大阪府)
「最後の一歩」 山口祥子 (東京都)

一次選考通過作品
「遠い笛遠い波」 辻本久美子 (京都府)
「あなたの好きなもの」 仲井美樹 (埼玉県)
「天の川を見下ろしながら」 川崎 僚 (東京都)
「カレイなる一族」 中沼 渉 (埼玉県)
「神様の帰郷」 利光隆一 (神奈川県)
「野焼きガールズ」 難波佐知子 (東京都)
「茂のねこ」 難波佐知子 (東京都)
「SweetMessage -あなたからの優しい便り-」 柿沼伸良 (山口県)
「南十字星とヤドカリ」 北沢 博 (中国広東省)
「トミオとユリエ」 田中シュン (東京都)
「1リットルのサーター」 白石裕子 (静岡県)
「母の恋心」 宮川直子 (大阪府)
「朝焼けの泪」 工藤正明 (東京都)
「指ならし」 横葉紫彦 (福岡県)
「行方知れずの小鳥たち」 野上 藍 (東京都)
「近くて、遠い」 加登隆秀 (大阪府)
「バァの渡った海」 永谷えり子 (愛知県)
「きらら」 荒木ひさみ (千葉県)
「ゆらめく記憶」 本山ふくみ (神奈川県)
「南風便り」 時乃真帆 (東京都)
「失くした指輪物語」 鵜飼広計 (埼玉県)
「羽毛布団を売る男」 萩原真砂子 (愛知県)
「カメ子の旅」 岡庭さつき (東京都)
「晴れ舞台」 柴田五月 (愛知県)

応募総数:130編(2012年8月31日締め切り)

文化庁「九州・沖縄から文化力プロジェクト」参加事業
後援:福岡県、福岡市
主催:日本放送作家協会九州支部

最終選考会
2012年9月30日、福岡市中央区天神の天神エコール
審査委員: 盛多直隆、皆田和行、副島 直、香月 隆

審査の詳細はこちら > 南のシナリオ大賞 選考会レポート

南のシナリオ大賞
「娘とスマホとオレンジジュース」原 雅裕

写真 南のシナリオ大賞 原 雅裕氏受賞者のことば

原 雅裕(福岡県)
よし、パイレン(パイプレンチ)を買おう。450mmのパイレンを買おう。350mmでは届かないが、450mmなら、かゆいときに背中がかける。そうすれば、「背中のこの辺ちょっと……」と嫁に頼んで、嫌な顔をされることもないし、かつては30円で肩まで揉んでくれていた娘(現在中学生)にも、その都度、小遣いを渡す必要もない。

「南のシナリオ大賞」さんは、こんな素人の本を先生方に丁寧に読んで頂けて、お願いしなくてもドラマまで作ってもらえて、その上、お小遣いまで頂ける。嫁や娘はこんなこと絶対してくれない。「南のシナリオ大賞」さんこそ、本物の家族だ。嫁と娘には、所得税として引かれたことにして、「南のシナリオ大賞」さんから頂いたお小遣いから、パイレン(450mm)を買おう。嫌な顔もせず、金も要求せず、背中をかくのを手伝ってくれる。パイレン(450mm)も私の家族だ。軍手(20枚組)も買おう。

福岡県知事賞
「月に泣くふたり」 堀部 宏

写真 福岡県知事賞 堀部 宏氏受賞者のことば

堀部 宏(東京都)
ぼんやりとではありますが、日々ホメられたくて生きているフシが、私にはあります。
ホメられたなら、今度は叱られてみたい。結局のところ、コンクールに応募するというのは、叱られたいということなのかもしれません。
甘いの、しょっぱいの、甘いの。
心電図の波形のように欲してしまう、そんな行ったり来たりのうねうねが、前へ進むということかもしれないなぁと、今は思っています。
書き続けたいなぁとも思います。

それゆえに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

福岡市長賞
「私のしぼう動機」 末廣陽子

写真 福岡市長賞 末廣陽子氏受賞者のことば

末廣陽子(神奈川県)
オーディオドラマには特に思い入れがありますので、このメディアで賞をいただけた事を嬉しく思います。
「南のシナリオ大賞」は選考過程でもご丁寧に葉書で作品受領のご連絡・一口評をいただけるので、応募者全員、一人一人の作品について本当に丁寧に考えてくださっている賞だと思います。

PCの誤変換から生まれたこの作品ですが、物事ってこういう事でも案外開けていくのではないかな、と思っております。まだまだつたない作品ですが、ご覧いただいた方々に少しでも「楽しい」と思っていただけたなら、幸いです。ありがとうございました

第6回南のシナリオ大賞 表彰式

日時:11月25日(日)13:15〜15:40 場所:福岡朝日ビル

第6回南のシナリオ大賞 表彰式 集合写真

式次第

開会挨拶(日本放送作家協会九州支部長 香月隆)
第6回南のシナリオ大賞 入選者発表

入選作紹介(長谷部楓)

賞状授与(香月隆)
・佳作「蓮池前のバス停にて」 北村陽子
・福岡県知事賞「月に泣くふたり」 堀部 宏
・南のシナリオ大賞「娘とスマホとオレンジジュース」 原 雅裕

第6回南のシナリオ大賞 原 雅裕氏
大賞受賞の原雅裕さん

福岡県知事賞 堀部 宏氏
福岡県知事賞受賞の堀部宏さん

佳作 北村陽子氏
佳作受賞の北村陽子さん

審査員講評(香月隆、副島直、盛多直隆)

− 休憩 −

トークタイム
・受賞者のことば(原雅裕、堀部宏、北村陽子)

原雅裕

堀部宏

北村陽子

・出席者全員でクロストーク

表彰式クロストーク

大賞作品ドラマ化についての説明
・ドラマ制作について(香月隆)
・インターネット配信について(副島直)

写真撮影表彰式列席者 (敬称略)

第6回受賞者

第6回 南のシナリオ大賞
原 雅裕(福岡県)

福岡県知事賞
堀部 宏(東京都)

佳作
北村陽子(大阪府)

日本放送作家協会九州支部

長谷部楓
(第1回 福岡市長賞)

朝霧けい
(第1回/第3回 佳作)

荒木弘子
(第1回 佳作)

本山久美子
(第4回 福岡市長賞)

審査員
(放作協九州支部:ドラマ部会)

香月 隆
副島 直
盛多直隆

司会
八重瀬けい(放作協九州支部)

南のシナリオ大賞 受賞者スナップ

懇親会(16:00〜18:00)
朝日ビルB2F 「隠れ家 鈴」

南のシナリオ大賞 懇親会スナップ

第6回南のシナリオ大賞受賞作品(ドラマとシナリオ)の
インターネット公開は終了しました。

第13回 南のシナリオ大賞 応募要項
第12回 南のシナリオ大賞 審査結果
第11回 南のシナリオ大賞 審査結果
第10回 南のシナリオ大賞 審査結果
第9回 南のシナリオ大賞 審査結果
第8回 南のシナリオ大賞 審査結果
第7回 南のシナリオ大賞 審査結果
第6回 南のシナリオ大賞 審査結果
第5回 南のシナリオ大賞 審査結果
第4回 南のシナリオ大賞 審査結果
第3回 南のシナリオ大賞 審査結果
第2回 南のシナリオ大賞 審査結果
第1回 南のシナリオ大賞 審査結果
前のページに戻ります ページのトップに戻ります
放作協九州支部 トップページ南のシナリオ大賞第6回 南のシナリオ大賞 結果発表